お客様の声

  • TOP
  • お客様の声

お客様の声

株式会社マーケティングアンドアイ

代表取締役 一丸 浩一郎 様

代表取締役 一丸 浩一郎 様

1955年3月生まれ(59歳)
花王(株)で日用品、化粧品、新規事業の営業及びマーケティングを担当。2005年に花王を退職し、事業再生途上の(株)マイプリントに入社。2006年、常務取締役となり、婚礼事業本部長、経営企画室長、生産本部長を歴任。2012年6月退任。プロジェクトマネジメントを活用し営業部門を巻き込んだ商品開発で社内を活性化、ヒット商品を連発した。それにより売上V字回復となった。経営企画室長就任と同時にCIOとなり、大規模プロジェクトを費用、スケジュールとも成功に導く。2013年4月、化粧品会社の事業移行プロジェクトを担当、代表取締役社長に就任し、1年間の移行プロジェクトを完了させた。2014年4月より現職。

当社は「企業戦略を実現するコンサルタント」です。企業を取り巻く経営環境は常に変化をしており、業績を維持、拡大をするためには明確なビジョンを打ち立て、全社一体となった活動を行うことが不可欠です。経営者は、本来は事業の成否を左右するような変化を捉え、将来に向けて変革を実行するためにリーダーシップを発揮することがその役割ですが、業務は多岐を極め、ともすると現在の仕事に奔走を余儀なくされています。

遂行と結果責任

当社は企業及びその企業グループの業績を維持拡大するために、

  • 情報を組み合わせて情報に仕事をさせる
  • 俊敏な組織を創り、仕事を回す
  • 遂行と結果に責任を持つ、をコンセプトに御社の戦略の立案と実行の両輪を回すお手伝いをさせていただいております

会社経営全般でサポートをさせていただいておりますが、特に強みとしております分野が、経営計画策定、商品開発及びマーケティング、営業部門、そしてそれを支えるIT関連となっております。
戦略実現のためにはその企業の使命(Mission)を絞り込み、その使命を果たすための仮説(TentativePlan)を構築し、仮説を実行するためのやるべき仕事(Task)を決定しなくてはなりません。
そしてその仕事を実行するための人の配置(Assign)と組織の調整(Coordination)を行ったのちに、達成可能な計画(Schedule)が全社で共有できるわけです。

ところが「それは当社でも毎年、毎期行っている、経営計画も作り全社員に配布している、それでも計画が達成できなくて困っている」と嘆かれる経営者が多くおられるのはなぜでしょうか。
当社がサポートをさせていただいているある企業でも経営者の方が同様な課題を抱えておられました。そこで、当社としてまず使命、仮説、仕事の組み立てをお手伝いさせていただき、さらに、経営者自らが中心となって全社方針説明会、部門ごとのタウンミーティング、パートさんと社長とのランチセッションなど様々なコミュニケーションツールを駆使し、会社の使命とそこからくる仮説、仕事の重要性を分りやすく伝えることをご提案させていただきました。これが6つめの重要な時点(Milestone)です。社長自らが遂行し、その結果に責任を持つことを表明したことで、聞いていた社員を顔がパッと明るくなりました。
経営者としては「社員それぞれの強み」を合わせた以上のものを「会社の強み」にしなくてはなりません。そのためには社員一人ひとりがマネジメント視点を持って自ら高い仕事の基準を持つことが重要です。この会社では社員自らが変化を受け入れ、会社の使命と仕事を達成するため進んで貢献する風土が生まれ、業績のV字回復を果たすこととなりました。

上記と同様のプロジェクトをいくつか実行していくなかで、日本の中小企業にはまだまだ眠っている資源が多くあり、それを活力に変えていけば業績を拡大していくことは間違いないことを実感いたしました。ただともすると中小企業のトップマネジメントは現業に忙殺され、視野が狭くなり外部との接触がすくなくなりがちです。その課題を少しでも解決したいと思い、2年ほど前に創業をいたしました。自分自身も経営者として経理、資金調達などの業務を理解しておりましたが、ただ独立した折にはよりどころになる相談相手は必ず必要と考えておりました。いくつかの異業種交流会に参加をし、関係のありそうな様々の方と話をしましたが今一つピンと来る方がおりませんでした。そんな時に地元横浜の交流会に初めて参加をした時に、自己紹介で「闘う税理士」とお話しをされていたのが岩崎先生でした。ともすると税理士先生は帳簿整理のお話しだけか、もしくは税金相談の悪賢い知恵者、としかイメージできていなかった私にとってその自己紹介は新鮮な響きであり、その後の懇親会でも親しくお話しをさせていただきました。懇親会終了後に駅までの道を偶然一緒に歩くことになり、「実はこれから戻って仕事なんです」とお話しされたことがとても印象に残りました。

独立して半年が経ちある事情から法人成りをすることとなり、何人かの税理士と面談をするうちに、岩崎先生にもぜひ話を聞かなくてはと思い立ち電話をさせていただくと、ビックリしながらもすぐにご対応をいただき、事務所に伺って、判りやすいお話しをいただきまた地元とのパイプも豊富にお持ちとのことで、即決をいたしました。その後に新規開業資金の融資についてご相談をしたところ、政府系金融機関への取次ぎを即座にセッティングいただき、また事業計画についても先生のご指導が効果を発揮し、無事に融資を受けることができました。直近ではある補助金の申請にあたって岩崎先生が「経営革新等支援機関」の認定を受けておられたおかげで、大変なサポートをいただき無事に申請にこぎつけることができました。
当社の強みは①数字からFact(事実)を読み取れる、②傾聴力がありそこから物語を紡げる、③段取りはするが、機転がきくことです。それは企業をとりまく社内外の様々なデータから「未来のあるべき事実」を読み取り、その会社では当たり前なために気づかなかったことを聴き取ることで「新たな物語」を紡ぎ、それを実現するためにしっかりと計画づくりを段取りしながらも、但し経営環境の変化に応じて「機転をきかせた計画変更」を提供することです。

岩崎先生とは単に税務だけでなく同士としてお互いの強みを生かし、会社経営に当たられる皆さんへプロフェッショナルとして貢献をして参りたいと思います。岩崎先生を通じてお気軽に当社までご相談ください。

HP:http://www.marketingandi.com/

株式会社ドミトリーム・エンターテインメント

代表取締役 久保田 公治 様

代表取締役 久保田 公治 様

当社は、飲食店、グッズ販売、芸能プロダクションを主に経営してます。飲食店は「マルチエンタメライブ食堂YOKOHAMA Three S(スリーエス)」を関内・馬車道にて経営してます。お酒を飲み、食事をしながら、様々なイベントを楽しんで頂きます。イベントはU-Streamによる生放送もしておりますので、ライブハウスと飲食店と放送スタジオを備えたハイブリッド型飲食店として横浜オンリーワンを自負してます。過去の主なイベントは「黒田勇樹の離婚報告会」(Yahooトップ掲載)、「本の書評対決~ビブリオバトル~」(フジテレビ「めざにゅ~」放映)など多くのメディアに取り上げられています。 また、関内ご当地アイドル「かんない少女隊」や馬車道ご当地アイドル「ポニカロード」をプロデュースし、街づくりにも貢献してます。

株式会社ドミトリーム・エンターテインメント
株式会社ドミトリーム・エンターテインメント
株式会社ドミトリーム・エンターテインメント

岩崎先生との出会いは会社を設立して半年くらいの時でした。「闘う税理士」という自己紹介に興味を持ち、お声掛けさせて頂きました。お話しがしやすく、私の起業についてとても興味を持ってくださり、頼れる兄貴といった感じが第一印象でした。
開業一年目の決算、どなたに依頼しようかと考えていました。そこで浮かんだのが岩崎先生でした。「起業」したての私を応援してくれておりましたし、岩崎先生自身も開業したてでした。そのような方なら起業の悩みが共有でき、共に戦う「戦友」なら任せられると感じたからです。決算の際は、迅速に対応して頂きました。私の間違った仕訳も、どこが違うか、どのような仕訳をすればいいのか丁寧に解説して頂けます。経理処理以外にも資金繰りなど困った時は気軽に相談して頂けます。
また、特に融資申請の際は、真っ先に相談しました。岩崎先生は民間金融機関、政府系金融機関とのコネクションを持っているので、即座にセッティングを行って頂きました。事業計画の数値作成なども、金融機関から融資を受けやすくする資料作成のお手伝いをして頂けます。

当社は2014年2月1日で三期目に入りました。二年間で築いてきたノウハウやコネクションを活かし、飛躍の年にしたいと思います。特に当社プロデュースの「かんない少女隊」をCDデビュー&メジャーデビューさせるのが夢です。お笑い、アイドルなど芸能界を目指す方々が将来に羽ばたく場として認知されれば幸いです。直近ではお嬢様芸人「たかまつなな」ちゃんが日本テレビのU20お笑い日本一を決める「ワラチャン」にて優勝しました。未来の卵を発掘し続けます。
また、ビジネスマンの交流の場としても機能し始めました。私自身が芸能関連以外に、ビジネス関連にも興味を持っているのでセミナーや交流会を開催しているからです。当社に来るお客様は多種多様。お客様同士のコラボレーションで大きなビジネスが生まれる可能性が無限大にあると確信しております。
岩崎先生と私は横浜青年会議所の同期でもあります。本業以外のところでも、横浜の経済発展のために尽力していこうと思います。

HP:http://r.goope.jp/three-s

株式会社ランドスケープ

代表取締役 木島 一郎 様

代表取締役 木島 一郎 様

当社は、金沢区で不動産売買・仲介・コンサルティングを行っている会社です。最近では自社で物件を購入しリフォーム再販等も行っています。主な活動エリアは横浜市中南部、逗子市、葉山町、鎌倉市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市ですが、お客様の相談内容によっては埼玉県内まで足を延ばすこともあります。私は大手仲介会社出身で、エンドユーザーから業者間売買まで多岐にわたる経験をもとに、弁護士・税理士・司法書士等のいわゆる士業の先生方からの紹介、ハウスメーカーや既顧客からの紹介で活動しています。

株式会社ランドスケープ
株式会社ランドスケープ

岩崎先生との出会いはある司法書士からの紹介でした。独立開業の準備は着々と進めていましたが、根っからの営業マンなので経理の事はまるでさっぱりでした。そこで、会社登記をお願いした司法書士に「誰か知り合いで良い税理士いない?」と相談したことがきっかけでした。私がまだ20代半ばの時に、コンピュータの大手ディーラーでE社やM社の会計専用機を税理士事務所にセールスに行っていたこともあり、税理士先生の雰囲気はおおよそわかってはいました。

  • 税務署退官組のお年寄りの先生→とにかく税金はきちんと納めるべし
  • 上記の2代目で結構わがままな若い先生→扱いが大変(笑)
  • 大手税理士事務所の先生→忙しすぎて先生が捕まらない。担当者がよく変わる。
  • 若手の先生で、別会社を作り生命保険の紹介に必死な先生→問題外

大まかにあげればこのような税理士事務所がほとんどでしたが、岩崎先生は上記のどれにも含まれません。大手事務所から独立開業されたばかりでとても親身に相談に乗って頂くことができ、事業資金の融資の手続き等も大変スムーズに進みました。最初に話した電話がとても印象的でした。冗談が通じないタイプだったらいややなあ、と思っていましたが、今ではプライベートでゴルフもラウンドする仲になりました。

仕事の話に戻りますが、当社は従業員も二人だけで経理の社員を雇う余裕もありませんので、毎月領収書の塊をガサっと渡しても嫌な顔もせず対応して頂けるので助かっています。また、常連の飲食店のマスターや、これから法人成りする社長にも岩崎先生を紹介して喜んでもらえました。今後は、仕事でお互いにいい関係性を築いていければと思っています。

HP:http://www.landscape-re.jp/

株式会社ジェーアンビシャス

代表取締役 市川 譲次 様

代表取締役 市川 譲次 様

個人事業として開業して間もない頃、知人の税理士に集計をお願いしていました。
間もなく業績も軌道に乗り始め、しっかりと相談できる税理士を探し始めました。
社長仲間やインターネットの情報で、口コミ・評判などを色々調べたのですが、金額的に安い税理士の先生は、「対応が雑」だったり、「税務調査等のいざというときに役に立たない」などの評判もありました。
そんな中、紹介していただいたのが岩崎先生でした。岩崎先生や、担当してくれるスタッフの方も若く、税務についてだけでなく経営の相談など、様々な事にすばやく対応してくれます。 連絡の手段も、電話やメール・LINEなど、必要に応じて使い分けスピーディな対応をしてもらっています。

現在は、6店舗を運営しております。今後も年に数店舗を新規オープンするなど、業績も順調に伸びております。
事あるごとに節税の試算や、人事の査定など多方面から業績アップにつながる情報を提供してくれた関内会計には大変満足しています。 今後もこの調子で事業規模を拡大していく予定です。
引き続き幅広いコンサルティングを期待しています、よろしくお願いします。

    
   

HP:http://js-seitai.com/